健康優良企業に産業医は必要か?

c5b72a818b64afb3335323fbfb96588a_m

先日、訪問した企業様での会話内容をご紹介させていただきます。

Q. 来年度から従業員が50名を超えることになりました。定期健康診断での有所見者やメンタル不調者などは
いません。(社員みな健康そのものです!)
産業医に訪問していただく必要はないように思うのですが、それでも産業医の選任は必要でしょうか?

A. 産業医の選任は必要です。

お話を伺っていると、とても健康優良企業のように思われます。

しかし、労働安全衛生法により、常時使用する労働者数が50名を超えた事業場には、
「産業医を選任しなければならない」と定められています。

また、選任だけでは不十分で、月に一回以上は企業を訪問する事が必要です。

Q. では、産業医に“具体的”に何をしてもらえば良いでしょうか?

A. 産業医の主な業務内容として、『職場巡視』『衛生委員会の出席』『過重労働者との面談』などを実施させなければならない義務が事業主にございます。

これから従業員数が50名を超えられるということですので、少しチェックしたいと思います。

チェック項目リスト

◆衛生管理者の有資格者はいますか?
◆衛生委員会は設置・運営されていますか?
◆衛生委員会の議事録を社員に開示・周知を図っていますか?
◆従業員と産業医を面談させる一定のルールはございますか?
◆メンタル不調者の休職・復帰のガイドラインはありますか?
◆健康診断の事後フォローはどうされてましたか?
◆疲労蓄積を客観的に評価するためのリストを使用していますか?
◆衛生管理者は毎週、産業医は月1回、職場巡視をしていますか?
◆上記の義務を怠っていた場合、責任者が罰せられることがあります
労働安全衛生法で定められているとおり、事業者は衛生管理者の選任・産業医の選任・月1回以上の
衛生委員会の開催が必要です。
また、労使双方で決めなければならない(決めた方が良い)規定・ガイドラインは沢山あります。
もちろん、この辺りをおろそかにしておれば、万が一の時に『安全配慮義務違反』という烙印を押されてしまいます。

産業医の企業訪問時は、それらの意見やアドバイスを産業医に乞う絶好の場であり、産業医はその分野のスペシャリストな訳ですから、産業医の意見を盛り込みながら造り上げていかれることをお勧めします。

では改めて『健康優良企業』での産業医の業務・役割について考えてみましょう。

職場巡視
医師の立場から職場環境を見ていただくと、新たな発見や改善しないといけない箇所が必ず見つかります。
衛生委員会
・運営方法についてのアドバイス(会議の時間、議題、内容など)
・社内規定に関することの議論
・健康に関する講和(季節ごとの注意点、医療現場の最新情報など)
労働者との面談
過重労働者・健康不安者がいない状況との事ですが、50名~100名ほどの労働者数であれば、数ヶ月~1年程度のスパンで全従業員を対象に面談をする機会を設ける事をお勧めしています。
全従業員が健康と思っていても、産業医との面談で健康不安や仕事のストレスなどが“炙り出される”ことが多々あります。
先手を打った対応ができる良いチャンスですので、ぜひ実施してください。
≪コメント≫
うつ病などのメンタル不調者は、勤労者の2%程度という状況になっています。

この2%という数字は、顕在している人の数字であり、
潜在的に悩んでいる人を含めるともっと高い数字になるでしょう。

どんなに楽しい職場でも、社員が「50名いれば、メンタル不調者(顕在・潜在)は、必ず1名以上いる」という認識を持つことが必要です。

今回ご紹介した事業者は、労働者の平均年齢が低く、明るい雰囲気の企業様で、『残業禁止!仕事は時間内に
終わらせよう!』を合言葉に社長様をはじめ労働者みなさま一丸となって和気藹々とお仕事をされている印象を受けました。

私個人の正直な意見としては、『現状では』こちらの企業様には産業医は必ずしも必要ないのでは・・・?(あくまでも
私見です!)と一瞬、思いましたが、

“コンプライアンス上の問題”

“産業医導入のメリット”

をご理解いただくことができました。

このような事業者がもっと多くなり、日本中で健康になっていくと、
産業医導入などの規制も緩和されていくことでしょう。

そうなることを切に祈りつつ、産業医をご紹介させていただきます!

藤原 実

藤原 実株式会社ドクタートラスト 大阪支店

投稿者プロフィール

難しいことはより簡単に。ややこしいことはより分かり易く。
産業保健についてより身近に感じていただけるよう、肩の力を抜いて情報をお届けしたいと思います!

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. 名称未設定 1

    衛生委員会のメンバー構成とは

  2. be483c01d9a06ef39c6cfe9758825ad7_l

    パワハラに該当する3つの要素を厚労省が公開

  3. 出向社員

    「出向社員」に対する安全衛生管理

  4. kyohi

    もし健康診断を拒否する従業員がいたら?

  5. 001-675x400

    脱マンネリ化!衛生委員会テーマ資料・メールマガジンについて

一目置かれる健康知識

  1. kusuri
  2. 1027-%e9%87%91%e5%9f%8e%e3%81%95%e3%82%93%e4%be%9d%e9%a0%bc
  3. 採血中に具合が悪くなるのは、なぜ?
  4. 0119-kahunsyou
  5. 180405_shishitsuijyousyou.jpg
  6. jiritu
  7. ec611558e191bffdafad75c4892bf617_s
ページ上部へ戻る