ハグと健康の関係

a1130_000126_m

日本では中々浸透されていながいが、8月9日はハグの日とされている。
幼少期に両親にハグをしてもらい、安心したことを思い出す人も多いのではないだろうか。

ハグには多幸感を得たり、
気分が高揚することで落ち込んだ気持ちを抑えたりと安心感を得る事ができる。
また、絆や社会的行動を高めたり、親子間やカップルの距離を縮める効果にも抜群。

一見ハグは上記のように、コミュニケーションの一種と思われがちだが、
最近では健康とも深く関係している事がわかった。

◇不眠に効果的

抱き枕があることで眠れるなんて人もいると思うが、
これもハグをすることで不安やストレスが軽減されて、安眠に導く効果がある。
特に子供と寝る前にハグをすることは、安眠にも繋がる事が立証されている。

◇高血圧や心臓病を予防する効果的

パートナーと毎日ハグする男性と、そうでない男性の健康診断結果を比較すると、
前者は血圧も下がり心臓病のリスクが軽減されている事が分かった。

◇免疫力がアップする

ハグをすることで副交感神経が刺激され、ドーパミンやセロトニンが増える。
この働きは免疫力アップにも繋がると言われている。

◇ストレスケアに効果的

人は30秒のハグで1日のストレスのうちの約1/3が解消されると言われている。
最近ではストレス予防としても医療業界で注目されており、
「ハグヒーリング(※)」という治療法を扱うクリニックが増えている。
(※)抱きしめ治療と言われる治療法

自分にとって大切な人とハグをすることで、
心身ともに健康が目指せるのはとてもいいことである。
欧米と違い、日本ではハグをする習慣がない為初めは照れ臭いこともあると思うが、
「握手の延長」という意識でまずは大切な人をハグしてみてはどうだろうか。

吉村 麻衣

吉村 麻衣株式会社ドクタートラスト 産業保健部 課長

投稿者プロフィール

為になる!得をする!現場の情報を含めお送りしていきます。

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. 8cb159d53012efd6772c67826ecb7d56_m

    労働基準監督署からの指導を無視したらどうなるのか?

  2. be483c01d9a06ef39c6cfe9758825ad7_l

    パワハラに該当する3つの要素を厚労省が公開

  3. 001-675x400

    脱マンネリ化!衛生委員会テーマ資料・メールマガジンについて

  4. 名称未設定 1

    衛生委員会のメンバー構成とは

  5. a0001_013731

    定期健康診断結果報告書 記入にあたっての注意事項

一目置かれる健康知識

  1. 0119-kahunsyou
  2. 87c30181d5d399c9275972574c37e27b_m
  3. 180427_hashika
  4. 採血中に具合が悪くなるのは、なぜ?
  5. 170328
  6. kahun
  7. 1215-suiminbusoku1221
ページ上部へ戻る