カテゴリー:WOMAN

  • Breast cancer concept - girl with pink ribbon

    10月1日乳がん検診の日

    今日から10月がスタートする。 毎年10月は、「乳がん月間(乳がん早期発見強化月間)」と設定されている。 そして、今日、10月1日は、「乳がん検診の日」と認定されており、積極的に検診を受けるようアピールするために、各…
  • 070701

    マタニティハラスメントに関する意識調査

    第2回マタニティハラスメントに関する意識調査 2013年5月に日本労働組合総連合会の調査が公表され、「マタハラ(マタニティ・ハラスメント)」 という言葉がメディアでも多く取り上げられるようになった。 その後、201…
  • 4141c6d4302268b0b1b7f28d6b729621_m

    シングル・ハラスメント

    ○○ハラスメントという言葉が増え続けている。 少し前に話題になった都議会でのセクハラ野次問題、 あの発言の「はやく結婚したほうがいいんじゃないか」は シングル・ハラスメントというものにも該当するようだ。 …
  • 妊娠

    妊娠中の女性労働者への対応

    過去の記事で、いくつか妊娠中の方の労働環境について取り上げてきたが、 今回は、女性労働者が医師からの指導指示を守ることができるようにするための措置を まとめたものをご紹介しよう。 男女雇用機会均等法第13条…
  • 072901

    ひそかなブーム お灸女子急増中??

    未病という言葉をご存じだろうか? 未病とは、東洋医学の病理概念で、病気と言うほどではないけれど、病気に向かいつつある状態のことである。 健康診断などでは、異常はないがなんとなくだるい、肩こり、冷え症、腰痛、生理痛…
  • 070701

    子供がいる人は1万円をもらおう

    臨時福祉給付金と子育て世帯臨時特例給付金の2つの給付金の申請受け付けが各自治体で始まったようだ。 2つの給付金給付金とは 平成26年4月から消費税率が8%へ引き上げられた事に伴い、子育て世帯の影響を緩和し、 子…
  • 運転

    妊娠中の女性の自動車運転について

    先日、ご主人の転勤について行って地方で就職した友人に話を聞く機会があり、 車通勤になった・・・という話題になりました。 首都圏では電車通勤が主ですが、地方では車通勤の方も多いですね。 また、通勤以外でも車を使っ…
  • 062401

    その便秘放っておいて大丈夫?

    便秘は老廃物が体内に停滞しており、 肌荒れや免疫力の低下などさまざま不調の原因になる。 毎日便がでていても、コロコロの便や残便感などはかくれ便秘の可能性がある。 次に当てはまるものありますか? ●お腹ぽっこり …
  • 家族5

    男性の育児参加 ~父子手帳のご紹介~

    イクメンとは、育児を楽しみ、積極的に行う男性のことをいう。 こうした言葉が浸透している通り、実際、昔に比べて育児に参加する男性は増えてきているといえる。 さて、そんなイクメンだが、この俗語が生まれてまもなく、…
  • o0608078912336121496

    働くプレママにお勧めなLINEサービス

    2人の子供を育てる私ですが、周りの妊婦さんから食事の相談を受けることもしばしば。 妊婦の食事 体重が増えすぎて困る・・・という相談が最も多いですが、 働いているのでコンビニ食が多く不安、夜ご飯を作る気力がない、しっ…
  • ninpu

    妊娠中の職場環境 その1

    母性健康管理指導事項連絡カード 妊娠中も仕事を続ける方が抱える不安はたくさんあると思います。 辛い症状を少しでも緩和し、安心して働くことができるために知っておきたい制度などをご紹介します。 「母健連絡カード」は…
  • 妊娠中

    妊娠中の職場環境 その2

    妊娠中は何回まで休憩の申請ができるの? 男女雇用機会均等法の13条などの法律では休憩回数を定めておりません。妊娠中の女性の健康状態には個人差があり、また、作業内容も個々の女性労働者によって異なります。 状況に応じて、…
  • メモ

    20~30代で広がる早発閉経

    3月1日~8日は、女性の健康週間。 この期間は、各ライフステージごとの特有の健康問題、トラブルに関する知識・予防方法の啓発活動やイベントが各地で催され、それぞれに特徴ある情報発信が行われる。 さて今日は、そんな女…
  • 001731aa5b09d343eeccceef1ded057a_m

    男性の育児休業

    今回は男性の育児休業について少し考えてみたいと思います。 平成 20 年に、株式会社ニッセイ基礎研究所が行った「今後の仕事と家庭の両立支援に関する調査研究報告書」によると、 育児休業を制度を利用したいと考えている…

気になるストレスチェック

  1. 蓮(リサイズ後)
  2. 75010c2ed7c16ba4bf9c4ce19c636cef_m
  3. d8068511b57c038aef9329963e59d1ae_m
  4. kyohi-sc
  5. yugairisuku
  6. tabajo-675x400
  7. ofisu
  8. 採血中に具合が悪くなるのは、なぜ?
  9. 31d47593cd4eb2fdb22c63a67316ca5e_s
  10. 薬

労働安全衛生

  1. PPW_pagewomekurunote_TP_V

    選んでますか? 衛生推進者

  2. 過重

    健康診断の受診義務が過重労働対策になる!

  3. 地球儀

    世界の労働時間ランキング、日本は何位?

  4. 6jikan

    北欧で流行りの「1日6時間労働」! 日本で実現する?

  5. 610

    デスクワークに殺されないために私たちがすべきこと

  6. syamei

    違法長時間労働で社名が公表される企業、されない企業

  7. 溝口2

    社会保険加入条件緩和で、産業医選任義務の事業場は拡大するか?

  8. 残業

    ノー残業で帰宅するために、企業と個人ができること

衛生管理者の必携知識

  1. 過重

    健康診断の受診義務が過重労働対策になる!

  2. 溝口2

    社会保険加入条件緩和で、産業医選任義務の事業場は拡大するか?

  3. 地球儀

    世界の労働時間ランキング、日本は何位?

  4. sasimi

    オフィスの防災対策、合言葉は「あえてさしみ」!

  5. rousai

    労災が発生!衛生管理者は処罰を受けるか?

一目置かれる健康知識

  1. 落ち込むビジネスマン
  2. stylish bedroom interior design with black patterned pillows on bed and decorative table lamp.
  3. nyuugann
  4. 疲れ目のサイン
  5. jiritu
  6. %e7%94%a3%e6%a5%ad%e5%8c%bb%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81
  7. tabajo-675x400
ページ上部へ戻る