カテゴリー:WOMAN

  • shikyuukeigan

    子宮頸がんの検査、受けていますか?

    若い世代に多いがん 子宮頸がんは子宮頸部(けいぶ)と言って子宮の下の部分に発生するがんだ。子宮がん全体の約70%を占めており、20〜30代の若い女性に多く発症するのが特徴である。20代〜30代といえば仕事に結婚に出産と…
  • nikibi

    大人ニキビの意外な対策とは・・・

    繰り返す大人のニキビ 女性はホルモンバランスの変化に伴って肌の状態も変化するため、男性と比べて肌荒れを起こしやすい。思春期を過ぎても繰り返しできるニキビに悩まされている方も多いのではないだろうか。大人になってからのニキ…
  • blog1

    夏こそ腹巻きのススメ

    クールビズも始まり、日傘も目立つようになったこの季節、クーラーをつけはじめた会社も増えてきているのではないだろうか。 こんな時期だからこそ、導入をお勧めしたいアイテムがある。本日はそれをご紹介したい。 夏こそ腹巻きの…
  • 062532

    働く女性のお肌のゴールデンタイムとは?

    肌のゴールデンタイムとは? 肌にとってのゴールデンタイムは22時〜2時という話を聞いたことがないだろうか?22時〜2時の間に成長ホルモンがたくさん分泌されるため、その時間に睡眠をとることが美肌の鍵という話だ。しかし、現…
  • wmn

    女性活躍推進「ポジティブ・アクション」

    「女性の輝く社会」を目指し、政府はポジティブ・アクションの普及を目指している。 ポジティブ・アクションとは、男女労働者の間にある差を解消するための自主的かつ積極的な取り組みのことを指す。 女性の管理職が増えない、女性…
  • 081901

    とりあえずコーヒー!の良し悪し

    食後や、仕事の休憩中に「とりあえずコーヒー!」という人は多いのではないだろうか。 飲みすぎは胃の粘膜を傷付けたり、身体を冷やしてしまう作用もあるが 意外と知られていないメリットをご紹介しよう。 ◆運動前のコーヒ…
  • sasakure

    放っておくと危険なささくれ

    手の爪や指先は心臓から遠い為、血液が届きにくく、むくみをはじめとした様々な不健康サインが出やすい場所。 では、いったいどのようなサインが出ているのだろうか。 ささくれ 爪の周辺の皮膚組織というものは繊維が指先の方向…
  • Father and son playing on the beach

    幸せホルモン  オキシトシン

    人がマッサージを受けたり、好きな人と触れ合ったりすると 脳から分泌されるオキシトシン。 「幸せホルモン」、「愛情ホルモン」と言われ、 人間関係を円滑にし、他人への信頼を高める能力がある。 以前は、女性に特…
  • 白い皿 フォーク スプーン

    平均15分!?はたらく人のランチ事情

    どの年代にとっても、ランチは一日のうちの楽しみの一つ。 学生時代は給食が、そして、働く年代になった今でも、仕事の合間の一息つける時間として、 なくてはならないひと時である。 さて、このほどマイボイスコム(東京)にて、約…
  • 家族

    健康でいきいきした女性のために

    様々なところでひな人形を目にする機会が多くなったこの季節。 間もなく、3月3日はひな祭りである。 このひな祭りを中心に、「国際女性の日」とされる3月8日までの8日間を、『女性の健康週間』と定めている。 生涯を通じた女性…
  • femme triste fumant

    女性の禁煙~月経周期で成功に差~

    今年の目標を「禁煙」にされた方はどのくらいいるだろうか。 今回はそのうち、女性の喫煙者の方々にとって興味深い研究結果があるので紹介したい。 それは、女性には「禁煙に成功しやすいタイミングがある」というものだ。 英紙「T…
  • パソコンを見る二人の女性 ビジネス

    発表!「働く女性の処遇改善プラン」

    23日、厚生労働省が「働く女性の処遇改善プラン」を発表した。 これは、昨年10月に、【すべての女性が輝く社会づくり本部(本部長 内閣総理大臣)】が、 すべての女性が働きやすい環境づくりを推進するため、 …
  • あんにゅい

    産後クライシス

    平日は思い切り仕事、OFF日はめいいっぱいリフレッシュ。結婚後は夫と二人の時間も大切に。 そんな幸せな日々を、時に出産は一変させてしまうことも。 ベネッセ次世代育成研究所の調査では、「配偶者といると本当に愛してい…
  • スマイルマーク 青空

    いきいきした顔で新年を迎えましょう!

    突然だが、今、自分はどのような顔をしていると思うだろうか? 寒さで顔がこわばったり、日々の疲れが顔に出ていないだろうか? 人の顔は、いろんな表情を作り出すことができ、他人はそこから様々な様子を感じ取るものである。 …

衛生管理者の必携知識

  1. 過重

    健康診断の受診義務が過重労働対策になる!

  2. PPW_pagewomekurunote_TP_V

    選んでますか? 衛生推進者

  3. rousai

    労災が発生!衛生管理者は処罰を受けるか?

  4. 610

    デスクワークに殺されないために私たちがすべきこと

  5. 6jikan

    北欧で流行りの「1日6時間労働」! 日本で実現する?

一目置かれる健康知識

  1. jiritu
  2. 採血中に具合が悪くなるのは、なぜ?
  3. ドライアイ
  4. 落ち込むビジネスマン
  5. ^8DCC026F7626FAF8066AAF708AC72A779CE8E682D19ADB58CB^pimgpsh_fullsize_distr
  6. stylish bedroom interior design with black patterned pillows on bed and decorative table lamp.
  7. 171121
ページ上部へ戻る