カテゴリー:労働安全衛生法

  • 深夜業に従事する社員の健康診断について

    深夜業務の健康診断について Q. 深夜に働いています。定期健康診断は昼間に働く社員と一緒で大丈夫? A. 年に2回の健康診断を受ける必要があります。 労働安全衛生規則第十三条第一項第二号という条文では、 …
  • 労働安全衛生法の罰則

    労働安全衛生法の罰則について 月100時間超の残業をした過重労働者がいる場合、 必ず、厚生労働省作成の「疲労蓄積度チェック <厚生労働省のページを参照>」の申告をさせましょう。 その結果、疲労の蓄積がある場合は、翌…
  • 職場巡視は産業医だけがする?!

    職場巡視 労働安全衛生規則 第十五条 産業医は、少なくとも毎月一回作業場等を巡視し、作業方法又は衛生状態に有害の おそれがあるときは、直ちに、労働者の健康障害を防止するため必要な措置を講じな ければならない。 …
  • 衛生管理者の資格取得について

    衛生管理者の資格取得について 常時50名以上の従業員が就労されている作業場には衛生管理者の専任が義務付けされています。 (参照:「衛生管理者は、1人いれば大丈夫?」) これは皆様ご存知だと思いますが、意外と知ら…
  • 通勤災害とは

    通勤災害とは、通勤による労働者の傷病等のことです。 労災保険から給付を受けるためには、その災害が「通勤による」ものでなければなりません。 そして「通勤による」ものといえるためには、通勤と災害との間に相当因果関係がある…
  • アルバイトの健康診断

    法律では、常時使用する労働者に健康診断の実施を定めています。 (昨日の杉井が書いたブログの中で、定期健康診断の定めを例として取り上げています。) 常時使用する労働者 Q:現在、正社員56名とアルバイト30名が働いて…
  • 法と規則の違い

    安全衛生にまつわる法律 産業医や衛生管理者、衛生委員会(安全衛生委員会)が労働安全衛生法の中で義務付けられている。 しかしながら、定められた義務はそれだけではなく、労働安全衛生施行令、労働安全衛生規則というも…
  • 衛生管理者は、1人いれば大丈夫?

    人数にお気を付けください 常時50名をこえる従業員が就労されている事業場では、 衛生管理者の選任が義務付けられています(労働安全衛生法 第十二条第一項)。 では、従業員数に関係なく、1人が選任されていれば問題は…
  • 健康診断の補助金について

    補助金制度 法令上実施義務のないパート・アルバイトなどの労働者(常時使用する労働者以外の労働者)の健康診断を制度化した場合には、厚生労働省が補助金制度を設けています。 中小企業には40万円、大企業には30万円が支…
  • 衛生委員会で話し合った内容は公表する?

    衛生委員会の内容の周知 Q:衛生委員会は毎月行なっていて、議事録も毎回作成しています。 話し合った内容については、毎回従業員に周知していませんが、問題ありますか? A:問題あります。 労働安全衛生規則23条に…
  • 人事部門の重要ポスト「衛生管理者」

    本日は、産業医同様、従業員50名以上の事業場で選任の義務が生じる 衛生管理者についてお話したいと思います。 産業医紹介をご希望の企業様に営業に出かけ、お話を伺うと 衛生管理者の資格をお持ちの方がいらっしゃらない…
  • 過重労働面談のススメ

    過重労働者面談<労働安全衛生法(H18年4月改正)>について 『今から6年程前、過重労働者の医師による面接指導が義務化され、面談記録(産業医面接指導結果報告書)を 5年間保存しなければいけないと法律が改正され…
  • 衛生委員会のメンバー構成とは

    衛生委員会を構成するメンバー 労働安全衛生法第18条2は、衛生委員会の構成について、次のように定めています。 2 衛生委員会の委員は、次の者をもつて構成する。ただし、第一号の者である委員は、一人とする。 一 総括安…

おすすめ記事

労働安全衛生

  1. 労災が発生!衛生管理者は処罰を受けるか?

  2. 時短勤務でも社保険に加入できる!平成29年4月より、労使合意に基づく社会保険の適用が拡大します

  3. 定期健康診断結果報告書 記入にあたっての注意事項

  4. 健診結果は該当!法改正にともなう「要配慮個人情報」の取り扱いポイントとは

  5. 衛生委員会のメンバー構成とは

  6. 産業医選任の届出には何が必要?

  7. 世界の労働時間ランキング、日本は何位?

  8. 健康診断の受診義務が過重労働対策になる!

衛生管理者の必携知識

  1. 受診勧奨ってどうするの?

  2. パワハラに該当する3つの要素を厚労省が公開

  3. 育児休暇中の従業員の健康診断

  4. 産業医を変更したときの届出

  5. もし健康診断を拒否する従業員がいたら? 放っておくと罰金??

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る