投稿者プロフィール

外山 佳季

外山 佳季株式会社ドクタートラスト

外山 佳季一覧

  • 181112pm_teinen

    70歳定年もあり得るか

    70歳に引き上げられる可能性も 定年を60歳から65歳に引き上げている企業が多く見られます。 要因としては、少子高齢化による人手不足や人材の育成難といったところでしょうか。 また、最近では定年を65歳からさらに70…
  • 1019pm-pawahara

    パワハラはどうすればなくなるのか

    1. パワハラは知っているけど気づかない 近年なにかと問題になっているパワハラですが、いまだになにがパワハラにあたるのかが曖昧な方が多いのではないでしょうか? なんとなくパワハラやセクハラは悪いもの。 部下へ過…
  • 180829pm_4s

    安全衛生キーワード「4S」って?

    健康経営には健康な職場づくりが大切 健康な職場づくりに必要なことはさまざまです。 作業環境を整える、作業方法を見直して負担を減らす、疲労回復が見込める設備を設置する等、多面的に従業員の心身へのケアを心がけた職場づくり…
  • 0815-rousaiboushisaku

    労働安全衛生法24条と自主的な労災防止策

    労働安全衛生法は、職場における労働者の安全と健康を確保するとともに、快適な職場環境の形成を促進することを目的とする法律です。 突然ですが、皆さんは労働安全衛生法第24条といわれて、何について書かれているかパッとわかるで…
  • 180628_yatoidomehouri

    労働紛争で話題の雇止めとは

    有期労働契約労働者の「雇止め」はしばしば労働問題として話題にあがりますが、平成24年8月10日に施行され、不当な雇止めを防ぐための法理「雇止め法理」が法定化したのはご存知でしょうか? 今回は「雇止め法理」の内容を含めて…
  • 180514_roudoukeiyakuhou

    労契法20条で労働者の不合理な格差をなくす

    企業が労働者に訴えられてしまう? 近年、契約社員やアルバイトなどといった雇用期間に定めのある者に対する不合理な労働条件・待遇が、労働契約法第20条「不合理な労働条件の禁止」(以下、労契法20条とします)に違反していると…

衛生管理者の必携知識

  1. o0750105012406792094-731x1024

    業務委託契約の安全配慮義務

  2. youko

    健診結果は該当!法改定にともなう「要配慮個人情報」の取り扱いポイントとは

  3. taimingu

    人事部なら知っておきたい、労基署への報告書提出タイミング

  4. rousai

    労災が発生!衛生管理者は処罰を受けるか?

  5. a0001_013731

    定期健康診断結果報告書 記入にあたっての注意事項

一目置かれる健康知識

  1. 1027-%e9%87%91%e5%9f%8e%e3%81%95%e3%82%93%e4%be%9d%e9%a0%bc
  2. 87c30181d5d399c9275972574c37e27b_m
  3. ec611558e191bffdafad75c4892bf617_s
  4. 1215-suiminbusoku1221
  5. 180427_hashika
  6. mashin
  7. 180405_shishitsuijyousyou.jpg
ページ上部へ戻る