投稿者プロフィール

上田 倫子

上田 倫子株式会社ドクタートラスト

上田 倫子一覧

  • アルバイトにも年次有給休暇を付与しなくてはなりません

    なぜ雇用者側とアルバイト側でトラブルが起きるのか 今回は労働者の中でも、アルバイトの年次有給休暇についてご説明します。 雇用者側とアルバイト側で考えに相違点があると、さまざまなトラブルが発生する可能性があります。 …
  • 5つの予防方法と2つの解決方法で、パワハラ対策を進めよう

    2018年11月24日付の記事で、パワハラに関する法整備が厚生労働省の労働政策審議会で議論されている旨をご紹介しました。 [clink url="http://news.doctor-trust.co.jp/?p=…
  • 2020年4月1日、受動喫煙防止のために法改正が行われます

    法律の改正 2020年4月1日、受動喫煙の防止を図るため、健康増進法の一部が改正されます。 今回は、改正の趣旨について説明します。 ■ 改正の趣旨 望まない受動喫煙の防止を図るため、多くの者が利用する施設等の区分…
  • パワハラの労災認定

    さまざまなハラスメント 職場においてセクシャルハラスメント、マタニティハラスメント、パワーハラスメントなど、さまざまなトラブルが増えています。 その中で、パワーハラスメントは、「同じ職場で働く者に対して、職務上の地位…
  • 過重労働を防止するために

    労働時間も休日も法律で決まっている! <労働時間> 就業規則では、始業時刻や終業時刻が決められていますが、働く時間の長さについては法律で制限がされています。 労働基準法で、1日の労働時間を8時間以内、1週間の労働時…
  • 退職・解雇の際のトラブルを防ごう!

    退職・解雇をする時は…… 仕事を退職したり、辞めさせられることなどによって、労働契約が終了する際には、その手続きのしかたや理由をめぐって、労働者と会社との間でトラブルが起こることがあります。 そのトラブルは、労働契約…
  • 働き方改革-他社はどんな働き方改革をしているの?-

    働き方改革とは 日本は、「少子高齢化に伴う生産年齢人口の減少」「育児や介護との両立等、働く方のニーズの多様化」等の状況に直面しています。 こうしたなかで、投資やイノベーションによる生産性向上とともに、就業機会の拡大や…
  • 仕事中の休憩しっかり取っていますか?

    皆さん、就業時間内に、きっちり休憩をしていますか? 実はこの「休憩時間」、法律で具体的に定義されているのです。 休憩時間とは 休憩時間については、労働基準法第34条で定められており、作業に従事しない手待時間は含まず…
  • オフィスでもできる! 鼻水・鼻づまりの応急手当

    鼻水・鼻づまりはどうして起こる? 今の季節、たくさんの方が苦しめられている花粉……。 花粉症はアレルギー反応により、花粉を洗い流すために透明の鼻水が大量に出ます。 風邪のひき始めの時もウイルスを洗い流そうとしてサラ…
  • マスクでウイルス対策できる?

    マスクって効果あるの? インフルエンザが流行る季節となり、街でマスクを着用している人が多くなったように感じます。 ウイルス対策はさまざまありますが、対策の一つとしてよく用いられるのがマスクです。 マスクをしていれば…
  • 改めて知りたい「麻疹」について

    改めて麻疹って何? 麻疹は、麻疹ウイルスによって引き起こされる急性の全身感染症です。 麻疹ウイルスは、空気感染、接触感染、飛沫感染と様々な経路があり、人から人へ感染します。 また、感染力は非常に強く、免疫を持ってい…
  • 秋バテ予防は旬食材と「温」がキーワード

    夏から秋へ 暑い夏が終わり涼しく過ごしやすい秋に代わるこの時期、皆さま秋バテにはなっていませんか? 秋バテとは、急激な気温の変化によって起き、だるさや疲れやすさが不調として現れます。 秋バテの原因の一つに食事があり…
  • 夏を乗り切るための水分補給

    梅雨が明け、本格的な夏がやってきましたね。 暑い日に水分補給は大切ですが、どんな飲み物でもガブガブ飲めばよいわけではありません。 夏を乗り切るための、効果的な水分の取り方や、飲み物の種類を知っておきましょう! …
  • エアコンを健康的に活用する方法

    暑い日が続いていますが、どうお過ごしですか? 梅雨の季節に差し掛かろうとしている今の時期に、改めてエアコンの機能を認識しておくと、今年の厳しい夏を有意義に過ごせるかもしれません。 冷房・除湿とは 暑い時、エアコンを…

おすすめ記事

労働安全衛生

  1. 休業中の定期健康診断について

  2. 脱マンネリ化!衛生委員会テーマ資料・メールマガジンについて

  3. 受診勧奨ってどうするの?

  4. パワハラに該当する3つの要素を厚労省が公開

  5. 「出向社員」に対する安全衛生管理

  6. 業務委託契約の安全配慮義務

  7. ストレスチェック関連の契約書に印紙は必要か?

  8. 人事部なら知っておきたい、労基署への報告書提出タイミング

衛生管理者の必携知識

  1. 健診結果は該当!法改正にともなう「要配慮個人情報」の取り扱いポイントとは

  2. 衛生委員会のメンバー構成とは

  3. 派遣労働者の健康診断 良くある質問集

  4. 業務委託契約の安全配慮義務

  5. 時短勤務でも社保険に加入できる!平成29年4月より、労使合意に基づく社会保険の適用が拡大します

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る