投稿者プロフィール

木村彩

木村彩

皆様のお役にたてる情報を発信していけたらと思っております。

木村彩一覧

  • 食道の不快な症状に困っていませんか?

    食欲の秋、みなさんの食欲はいかがでしょうか。 保健指導でお会いする方に、食道の不快な症状があって食事を楽しめないというお話を伺うことがあります。 今回は、そんな働く世代に多い「食道の不快な症状」についてご紹介します。…
  • 血糖値の「再検査」放置していませんか?

    10月8日は2016年に制定された「糖をはかる日」です。 糖尿病治療研究会主催で、「血糖」について、糖尿病患者さんや病気ではないけれど 「糖」が気になる方、糖尿病予備群の方々にも、 血糖の働きを正しく理解し、コントロー…
  • 仕事もプライベートも上手くいく! セルフエフィカシーって?

    セルフエフィカシーとは あまりなじみのない言葉でしょうか。 セルフエフィカシー(self-efficacy)は、心理学で用いられる言葉で、日本語では自己効力感、自己可能感などといいます。 ある行動を行う時に「できそ…
  • 交代勤務者必読!上手に睡眠をとる方法とは

    近年、職業が多様化しており、夜間働く人も少なくないですね。 こうした交代勤務の方は、夜勤を終えても昼間はなかなか眠れない、なんだか疲れがとれないという悩みを抱えたことがあるのではないでしょうか。 私も看護師として…
  • 梅雨の健康管理のポイント

    梅雨が近づいてきました。梅雨は夏への移行の時期です。 梅雨を超えれば夏がくるという期待が高まる方、天気が崩れることが憂鬱だと感じる方、さまざまなのではないでしょうか。 そんな梅雨ですが、気温差が大きいため、体調不良を…
  • 治療と仕事の両立をいかに支援するか

    平成29年3月、「事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」の参考資料に、「脳卒中に関する留意事項」、「肝疾患に関する留意事項」が追加されました。 このガイドラインには、事業場が疾病を抱える労働者…
  • 健康寿命をのばすポイント

    健康寿命という言葉をご存知ですか? 健康寿命とは、健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活ができる期間のことです。 日本において、平均寿命と健康寿命の差は男性でおよそ9年、女性でおよそ12年もあります。 同じ…
  • お酒の適量「アルコール20グラム」ってどれくらい?

    2月も最終日になり、今年度は3月を残すのみとなりました。 これからの季節、送迎会や歓迎会でお酒の席が増えていくのではないでしょうか。 お酒は体に悪い? お酒の飲み過ぎが良くないことは広く知られています。 具体的に…
  • 脳卒中を疑ったら『ACT FAST』!

    1月も終わりに近づき、寒さがより厳しくなってきました。 空気の冷たいこの季節、交感神経が優位になり、血管が収縮し、血圧が上昇します。 そのため、日本の死因第3位である「脳卒中」も増える季節です。 脳卒中は、早期に治…
  • 寒い冬こそ、深い呼吸を!

    11月も終盤にさしかかり、寒さが厳しくなってきましたね。 寒い冬、無意識に体を丸めて縮こまってしまうことはありませんか? 体を丸めると呼吸が浅くなりがちです。 普段、よし、これから息を吸おう! と意識すること…
  • 糖質カットは危険!これからは「スローオン」

    「糖質」という言葉を聞くと、多くの人が「ゼロ」「オフ」「カット」などの言葉を連想するのではないでしょうか。 ダイエットのために、糖質を全く口にしないというような極端な取り入れ方をしている例も耳にします。 しか…
  • 秋の花粉症、予防してますか?

    暑い夏が終わり、やっと過ごしやすい季節になったと思った途端、目がかゆい、鼻がムズムズといった不快な症状に悩まされている方はいらっしゃいませんか。 ひょっとしたら、『秋の花粉症』かもしれません。 春のイメージが…
  • 「ちょこちょこ動き」で脂肪の少ないカラダになる!

    ふだんの生活の中で意識的に運動をとりいれていますか? 働いている方々の中には、運動をとりいれたくてもなかなか時間をとれない方、 運動不足を自覚したり、適正体重に向けて運動を始めても、3日坊主になってしまう方も…
  • 「新型栄養失調」になりそうな人へ!パターン別食生活アドバイス

    新型栄養失調という言葉をご存知でしょうか。 この時代に栄養失調という言葉に違和感を覚える人もいるかもしれません。 新型栄養失調は、カロリーを十分とっていても、ビタミンやミネラル、タンパク質といった栄養素が不足…

おすすめ記事

労働安全衛生

  1. 労働安全衛生の「法」「施行令」「規則」の違い

  2. 衛生管理者は週1回、職場を巡視しましょう

  3. 休業中の定期健康診断について

  4. 衛生管理者の複数事業場兼務は可能か?

  5. オフィスの防災対策、合言葉は「あえてさしみ」!

  6. 人事部なら知っておきたい、労基署への報告書提出タイミング

  7. もし健康診断を拒否する従業員がいたら? 放っておくと罰金??

  8. 産業医選任の届出には何が必要?

衛生管理者の必携知識

  1. 健康診断の受診義務が過重労働対策になる!

  2. 人事部なら知っておきたい、労基署への報告書提出タイミング

  3. 労災が発生!衛生管理者は処罰を受けるか?

  4. 衛生管理者は週1回、職場を巡視しましょう

  5. 衛生委員会のメンバー構成とは

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る